« 2月21日のK-POP!NOW | トップページ | 2PM韓国語講座 Lesson6 »

2011年2月22日 (火)

ドリームハイ14話

ドリームハイ14話です。



今回のドラマは、テギョンが涙するシーンが多いですねぇ
その度に私まで ウルウルきてしまいます。。。何回泣いたんだろう


ところで、日本と韓国では ここが違うと感じることが
ドラマを通して見ることができますが
その一つに、病室の中まで記者が入ってくるって言う事がありますね。
これはドラマだけじゃなく、本当にあることで
韓国の芸能情報番組で、歌手や俳優が入院した時に
病室までカメラが入り、しかも本人にインタビューするって場面を良く見ますよね。
日本では到底考えられないことですよねぇ
14話のドリハイでも、芸能事務所の社長の病室にカメラが入るシーンがありましたが
これはちょっとやり過ぎで、たぶん韓国でもないでしょうが
病院の中まで入ってくることに、病院側は許可してるんでしょうかねぇ
な~んて、余計なことを考えてしまいました。。。


今回の内容では
グクの暴力行為の真実があきらかになり、グクと父親の関係や
ヘミとベッキの関係が修復に向かったり
ウユカップルやオヒョク先生とギョンジン先生のカップルがいい方向へ向かったりと
なんだかいっぺんにいい方向に進みすぎて なんだかなぁって考えてたら
ドラマも もう残すところ2話になっていたんですねぇ
韓国ドラマっていつも最後の終わり方が残念に思うことが多くって。。。
ドリハイも、急いで話をまとめるような終わり方にして欲しくないなぁ

そう言えば、予告のウユカップル。。。気になりませんか?







↑ランキングに参加してます!!!
愛のPUSHが励みになります!

|

« 2月21日のK-POP!NOW | トップページ | 2PM韓国語講座 Lesson6 »

コメント

気になる・・・ウヨンまでかよって感じ
さぁ見てこようかな
crying

投稿: keiko | 2011年2月22日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月21日のK-POP!NOW | トップページ | 2PM韓国語講座 Lesson6 »